• 2017年
  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月

まいどおおきに

まいどおおきに!皆様、G.Wはいかがお過ごしでしたか?いい釣りできましたか?こちら琵琶湖では、4/29〜5/6の期間で、2015 DOWLUCK G.W.杯という初の正式長期戦の大会が行われました。遠方からの参加もあり、総勢19名の道楽者が琵琶湖全域で競い合いました。優勝を手にしたのは、53cmを釣り上げた河野選手!!ホンマ、デカイのよう釣りますわ(汗)。滋賀県に住んでる私も負けそう?いや、負けてる?とにかく、優勝おめでとうございます。

道楽水面党の方には、スポーニング関係の恩恵?デカバスの写真が送られてきてます。全部55UPです。広島の中本さん、琵琶湖顔負けのサイズ連発?やりますなぁ。私も春の恩恵頂きました。実に2年半振りのろくまる(汗)。自己最高ウェイト5020g。さらに上はナンボでもおります。中々口を使ってくれないのが現状ですが、琵琶湖でやってる以上、追いかけていきたいと思てます。

6月、アフタースポーンの個体がひしめく?琵琶湖のバスも非常にナーバス?毎年の事ですが、割に難しい時期です。私もまだ産みきってない個体を求めて北上してみたり、アフター回復系を求めて南下してみたりしてますが、パッとしませんなぁ。そうこう言うてる間に梅雨入りして、6月中盤にはアフター回復系も増えて、いよいよ?楽しい楽しい夏の釣りへ移行していきます。ちっちゃいのをかわし?おっきいのを狙っていきたいと思います。そやそや、アメリカの道楽者?ブライアンも琵琶湖に遊びに来ました。短時間で3匹ほど釣ってきました(汗)やりますなぁ。そして、6月7日は、毎年恒例の全日本道楽選手権が全国一斉スタートで開催されます。短時間の勝負ですが、参加される方々は目一杯楽しみましょう!

さてさて、今月の作品、新作"WANIIMAJUKU"。久々の新作ですな。元ネタありきの道楽風アレンジ。ロングボディやけど細身!サヨリストやハシニモボウニモで釣ったことある人なら何の抵抗もないサイズ。微力でも回るマンジュウペラ搭載。個人的には、風の吹いてない時に、フロントペラが回るか回らんかでじれったく誘う?波紋の釣りがオススメ!!ジャーク&ポーズでも魚は出しているので、そちらの誘い方もGOOD!!ロングボディには苦手な45度角の首振りもこなす。アフター全盛の今にもってこいのプラグやと思います。やる気のないバスをネチネチ誘って頂きたい。まいどおおきに。にしおかでした。

WANI IMAJUKU

ボディだけで およそ15.5cm だいたい30g

<すぽがー 11,880円>

Lures: image 1 0f 5 thumb

<あかばねがらすぴかぴか 11,880円>

Lures: image 2 0f 5 thumb

<まむしか? 12,960円>

Lures: image 2 0f 5 thumb

back
TOPに戻る